ニュースリリースnews release

2021.12.28

メディアドゥ「FanTop」、テレビ朝日の番組連動NFT動画を限定販売/松丸亮吾×トキチアキ、ヒコロヒー×可哀想に!のショートアニメで、国内初の地上波バラエティ番組連動NFT

株式会社メディアドゥ(東証第一部 3678、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO 藤田恭嗣、以下「メディアドゥ」)が運営するNFTマーケットプレイス「FanTop」は、株式会社テレビ朝日(本社:東京都港区、代表取締役社長・COO:亀山慶二、以下「テレビ朝日」)、テレビ朝日グループの株式会社テレビ朝日メディアプレックス(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤將晃、以下「メディアプレックス」)と連携し、2021年12月30日(木)深夜1時20分放送開始予定のバラエティ番組『もしアニ~もしも芸能人がアニメを作ったら~』と連動したNFT動画を限定販売いたします。


番組内で、松丸亮吾、ヒコロヒーらがそれぞれ考えた原作を、トキチアキ、可哀想に!ら人気若手アニメーターがアニメ化します。今回はそのショートアニメをNFTとして入手することが可能になります。番組終了直後から販売開始し、約1か月の期間限定、個数も1,000個限定での販売となります。

地上波バラエティ番組と連動したNFTは国内初。人気芸能人と人気クリエイターの夢のコラボアートとなる貴重なNFTをこの機会にぜひお求めください。

メディアドゥは今後もさまざまなNFTファンアイテムの展開など、デジタルコンテンツの流通における新たな選択肢を提案し、コンテンツ市場全体の拡大に貢献してまいります。


■『もしアニ』ショートアニメ動画NFT概要
販売時期 2021年12月30日(木) 深夜2:15頃予定 1月31日(月)23:59までの限定販売
販売価格 4,950円(税込)
販売作品 松丸亮吾×トキチアキ、ヒコロヒー×可哀想に! のショートアニメ動画
販売数 各限定1,000個
販売所 FanTop(運営元:株式会社メディアドゥ) https://fantop.jp

■『もしアニ~もしも芸能人がアニメを作ったら~』番組概要
番組名 もしアニ~もしも芸能人がアニメを作ったら~
放送日時 2021年12月30日(木)深夜1:20~
出演者 カズレーザー 日高里菜 松丸亮吾 ヒコロヒー 濱岸ひより(日向坂46) 渡邉美穂(日向坂46) 可哀想に! トキチアキ スタジオかにたべよ
番組内容 人気芸能人が人気アニメーターと異例のタッグを組み、ショートアニメ動画作成に挑む!

©テレビ朝日



■「FanTop」について

株式会社メディアドゥが運営するFanTopは、各コンテンツのファンが、デジタル上の‟ファンアイテム”(ファン向けの収集品)の収集・鑑賞、ファン同士の共有・譲渡・売買を最大限に楽しめるNFTマーケットプレイスです。従来フィジカルの世界が主流だった“ファンアイテムをコレクションする喜び“を、デジタル上で何倍も享受できるよう、フィジカルとデジタルを融合し、アップデートします。

https://fantop.jp


・購入のハードルを下げる日本円決済

FanTopはNFTに親しみの薄いユーザー層の利用を想定し、購入のハードルを下げられるよう、仮想通貨ではなくクレジットカードでの日本円決済に対応しています。投機的取引で活発にアイテムの価格が高騰することを目的とせず、愛する作品のNFTを誰もが気軽に入手できる環境を目指します。


・「Flow」を採用、入手と同時に費用負担なくNFT化

FanTopはNFTの保有者情報の管理に「Flow」ブロックチェーンを採用しています。これにより、全てのファンアイテムは、入手すると即座に、ユーザーの費用負担なしに保有者情報がブロックチェーン上に書き込まれ、NFT化されます。保有者情報がブロックチェーンで公開されるため、自分と同じようなNFTを持つ人々や友人のコレクションを覗くのもNFTならではの楽しみの一つです。

本リリースに関する問い合わせ先

株式会社メディアドゥ 広報担当:戸張(とばり)/大坂(おおさか)
Tel:03-6212-5114/Fax:03-6212-5116
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 5F
E-mail:contact@mediado.jp

ニュース一覧