役員紹介officer

取締役

藤田 恭嗣

代表取締役社長 CEO

藤田 恭嗣

1994年 大学在籍時に創業。その後1996年に(有)フジテクノ(2001年11月当社に吸収合併)を設立したのち、1999年に当社設立。創業時より様々な事業を手掛け、2006年より電子書籍流通事業を開始。2013年 東証マザーズ上場、2016年東証一部へ市場変更、2022年4月より東証プライム市場。CEOとして、当社の経営戦略、特に新たな企業価値の柱の創造を担う。
また、2020年には起業家支援を目的とした一般社団法人徳島イノベーションベースを設立し、代表理事に就任。起業家組織EO Tokyo 第24期会長を務めるなど、起業家としての社会貢献にも取り組む傍ら、地元である徳島県木頭村(現 那賀町)にて、2013年より地方創生事業にも精力的に取り組む。

新名 新

取締役副社長 COO

新名 新

1980年 (株)中央公論社(現(株)中央公論新社)に入社。1996年 (株)角川書店(現(株)KADOKAWA)に入社し、2003年 同社書籍事業部 部長に就任。2007年 同社常務取締役、2008年 (株)角川エディトリアル 代表取締役、2012年 (株)ブックウォーカー取締役などを歴任。2013年に一般財団法人角川文化振興財団の事務局長に就任。2014年 (株)出版デジタル機構の代表取締役社長に就任。2018年より当社取締役副社長 COOに就任。2020年より海賊版対策の業界団体である一般社団法人ABJの代表理事に就任。
長年の文芸編集者としての経験と、四半世紀にわたり電子出版に携わってきた豊富な経験を活かし、今後もCOOとして出版業界と最前線で向き合い、当社主力の電子書籍流通事業の全体統括や出版支援事業を担う。
※ 2019年3月に(株)メディアドゥに社名変更

溝口 敦

取締役 CBDO

溝口 敦

2000年 (株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ(現(株)NTTドコモ)に入社。iモードベースの「着うた」立ち上げなどのコンテンツ事業に携わる。2008年 当社に入社。2010年 執行役員 営業本部長、2016年 取締役 事業開発本部長、2017年 取締役 グループCOOなどを歴任。2019年より当社グループ MyAnimeList, LLC.(現 MyAnimeList Co., Ltd.)の代表取締役に就任。2020年6月より、新規事業およびアライアンスの統括として取締役 CBDOに就任。
CBDOとして、これまでに当社の主軸となる電子書籍流通事業や、電子図書館、新規事業などに従事した幅広い経験、モバイル通信やITに関する知見を活かし、取扱いコンテンツの領域拡大や、国内外の新規市場開拓を担う。
※ CBDO:Chief Business Development Officer

苅田 明史
取締役 CSO 兼 CFO苅田 明史

2008年 UBS 証券会社投資銀行本部(現 UBS証券(株)投資銀行本部)に入社し、M&Aアドバイザリーや資金調達等の助言を実施。2009年 フロンティア・マネジメント(株)に入社し、BtoC企業の事業再生や経営支援に向けて経営計画の策定・実行支援に従事。2013年 (株)フライヤーを共同設立し取締役CFOを務める。2016年、(株)フライヤーが当社グループに参画。2018年、当社に入社し、2019年 経営企画室長に就任。2020年6月 経営戦略立案、IRを担うべく執行役員 CSOに就任。2022年5月より、コーポレート部門の統括として取締役 CSO 兼 CFOに就任。
CSO 兼 CFOとして、豊富な金融知識、コンサルティングスキルと、自身が起業した経験を活かし、財務/コーポレート/ESG戦略の立案や遂行、社内外のステークホルダーとの調整を担う。
著書に『流通業の「常識」を疑え!―再生へのシナリオ』(日本経済新聞出版社)、『7人のトップ起業家と28冊のビジネス名著に学ぶ起業の教科書』(ソシム)。

社外取締役 金丸 絢子

2006年 弁護士登録、弁護士法人大江橋法律事務所に入所。2016年より弁護士法人大江橋法律事務所 パートナーに就任し、2020年より(株)CDG 社外監査役を務める。2021年より当社 取締役に就任。
弁護士として国際取引を含む企業法務全般、内部統制やコーポレート・ガバナンスに関する豊富な経験と専門知識を有し、それらの経験と知識を活かしてリスクマネジメント、ガバナンスの観点からの助言、および独立した客観的な立場からの経営陣に対する実効的な監督を担っていただく。

社外取締役 宮城 治男

1993年 学生アントレプレナー連絡会議創設、事務局長を務め、2000年に特定非営利活動法人エティック設立、代表理事に就任。2010年 早稲田大学大学院 非常勤講師に就任。2013年 文部科学省参与。2015年より多摩大学大学院 客員教授、2019年 内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局(現 内閣官房デジタル田園都市国家構想実現会議事務局) まち・ひと・しごと創生会議 構成員などを務める。2022年より当社 取締役に就任。
起業家型リーダー育成および輩出を目的とするNPO法人の代表理事として幅広い分野における事業支援、組織運営に関する豊富な経験と高い見識を活かして、当社グループの事業推進、組織運営の観点からの助言、および独立した客観的な立場からの経営陣に対する実効的な監督を担っていただく。

監査役

常勤監査役大和田 和惠

1969年 ソニーオーディオ(株)(現 ソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズ(株))に入社。2002年 当社に入社し管理部長に就任。2003年より取締役 管理部長、2008年より取締役 管理本部長、2012年より専務取締役 管理本部長などを歴任。2014年より監査役を務める。当社がコンテンツ配信を始めた当初より、長年にわたり管理部門の人事、総務、財務経理を統括。管掌業務であった管理部門全般の知識に加え、当社の事業実務への深い理解を活かし、常勤監査役として実効性のあるコーポレートガバナンス強化を担う。

社外監査役森藤 利明

2003年 中央青山監査法人に入所。2007年に公認会計士登録後、あずさ監査法人(現 有限責任 あずさ監査法人)入所。2009年より森藤公認会計士事務所開設 所長、2010年より当社監査役、2013年より名古屋税理士法人設立 代表社員を務める。
公認会計士および税理士の資格を有し、財務および会計に関する豊富な知見と見識を活かし監査役を担う。

社外監査役椎名 毅

2002年 弁護士登録と同時に木村綜合法律事務所に入所。2003年 神田橋法律事務所(現 White & Case 法律事務所)入所。2005年 長島・大野・常松法律事務所入所。2011年に(株)経営共創基盤に入社したのち、2012年 衆議院参与((株)経営共創基盤より転籍。国会に設置された福島原子力発電所事故調査委員会に勤務)、同年に参議院議員となる。2014年に税理士登録後、同年より椎名つよし法律税務事務所 代表に就任。2017年に(株)PhoneAppli 社外取締役就任。同年より当社監査役を務める。
企業法務や財務および会計に関する豊富な知見と見識を活かし監査役を担う。

執行役員

花村 佳代子
上級執行役員(電子書籍取次事業管掌)花村 佳代子

2000年 (株)フォーサイドに入社。一貫してコンテンツ事業に従事し、2003年 部長、2007年 執行役員、2010年 取締役を歴任。2015年 当社に入社し、ライセンスビジネス部部長や電子書籍事業本部本部長、執行役員を歴任し、電子書籍事業全般に従事。2020年6月 当社の主軸である電子書籍流通事業のなかで取次事業を中心に管轄するべく執行役員 CEDOに就任。2022年6月より上級執行役員(電子書籍取次事業担当)に就任。
これまで長きに渡りコンテンツ事業に従事してきた経験を活かし、出版社・書店のニーズを把握しながら電子書籍流通事業全体の企画立案から運用管理までの一連のオペレーション体制構築を担う。

塚本 進
上級執行役員(出版ソリューション事業管掌)塚本 進

1980年 (株)トーハンに入社。雑誌仕入10年、海外事業8年、台灣東販総経理を4年半務める。1998年 (株)角川書店(現(株)KADOKAWA)に入社。台湾角川を設立し総経理を勤め、その後香港、広州、タイ、マレーシア、北米の拠点の立ち上げに従事。2012年 (株)KADOKAWA 取締役海外事業部長に就任。2015年 Japan Manga Alliance設立に参与、取締役に就任。2017年 (株)KADOKAWA常務執行役員、2019年 (株)KADOKAWA顧問を歴任。2020年6月 主に国際事業部、PUBRID事業部(現 当社グループ(株)PUBFUN)を管轄するべく当社執行役員 CPSOに就任。2022年6月より上級執行役員(出版ソリューション担当)に就任。
出版流通および海外ビジネスの豊富な経験を活かし、資本や業務の提携などを通じた積極的な海外市場開拓とIPO創造を担う。

安藤 晃義
執行役員(出版ソリューション事業担当)安藤 晃義

1991年(株)角川文庫流通センター(現(株)ビルディング・ブックセンター)に入社。2009年(株)角川グループパブリッシング(現(株)KADOKAWA)に入社し、事業推進、営業統括などに従事。2012年(株)ブックウォーカー 取締役、2018年(株)台湾角川 取締役、2019年(株)KADOKAWA IP戦略局局次長、(株)ビルディング・ブックセンター 取締役、(株)キャラアニ 常務取締役、2020年(株)ドコモアニメストア 取締役などを歴任。2022年7月より、国際事業や縦スクロールコミック、出版取次大手(株)トーハンとの提携による取り組みなど多岐に渡って展開する出版ソリューション事業を推進すべく、当社執行役員(出版ソリューション事業担当)に就任。
出版・映像、紙・デジタルを問わない多彩なビジネスの経験やコンテンツ企業グループにおける事業推進の実績や経験を活かし、当社のプレゼンス向上及び出版業界全体の活性化を担う。

山田 亮
執行役員(財務担当)山田 亮

1998年 日本電気(株)に入社し、経営企画、事業開発等に従事。2010年 楽天(株)に入社し事業開発業務に従事したのち、2017年に同社事業開発部長として同社グループのM&Aを統括。2018年 当社に入社し、経営企画室担当部長、経営管理部長を歴任。2019年 執行役員 財務経理部長に就任。2020年6月 財務戦略、資金調達などを担うべく執行役員 CFOに就任。2022年6月より執行役員(財務担当)に就任。
これまで長く事業開発業務に従事してきた経験を活かし、当社グループの多角的かつ非連続な成長を支えるべく、ファイナンスやM&A、PMIなどを担う。

千原 陽一
執行役員(人事/法務/総務担当)千原 陽一

1981年 日本電気(株)に入社。1998年 日電(中国)有限公司にて人力資源部長、2003年 NEC液晶テクノロジー(株)(現 Tianma Japan(株))にて人事総務部長、2012年 日本電気(株)にて人事部長、2014年 NEC企業年金基金 常務理事を歴任。2019年 当社に入社し、人事部長に就任。2020年6月 人事、総務、法務・コーポレートガバナンス部門の統括を担うべく執行役員 CHROに就任。2022年6月より執行役員(人事/法務/総務担当)に就任。
多様化する価値観・ワークスタイルに対応した組織設計を進め、従業員満足度と業務生産性の向上の両面を担う。

鈴村 元
執行役員(グループ統合特命/社長室担当)鈴村 元

2006年 (株)三井住友銀行に入行し、法人営業、総務コンプライアンス業務を担当。2009年 企業再生ファンドに入社し、地方商業施設などの事業再生投資、PMIなどを手掛ける。2014年 (株)リヴァンプに入社し、2016年 同社CFOに就任。グループ全体の経営管理全般の統括・上場準備推進などに従事。2019年 当社に入社し、社長室長として戦略、広報、地方創生、全社横断業務改革などを統括。2021年6月 部門間連携や全社統合業務を担うべく執行役員 CIOに就任。2022年6月より執行役員(グループ統合特命/社長室担当)に就任。
事業部門・管理部門、経営・実務、親会社・子会社などの幅広い立場での経験を活かし、全社横断での業務改革などを担う。

所 昇一郎
執行役員(経理/BX 推進担当所 昇一郎

上場企業の経営企画部門での経験を経て、1998年 監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)に入所。監査シニアマネジャーとして上場企業等の会計監査業務に従事。2015年に入社したPeach Aviation(株)では経理部⾧、経理・財務室⾧を歴任。日本初のLCCの経営管理基盤を構築する。2020年 当社に入社し、経理部上級部⾧として経理業務全般を統括。2022年 当社経理部上級部⾧ 兼 BX推進室⾧に就任。同年6月より経営管理基盤の強化とビジネストランスフォーメーションの推進を担うべく当社執行役員に就任。
公認会計士資格を有する財務会計の専門家として経理、財務、経営管理領域に従事してきた経験と知見を活かし、当社の根幹となる経理計数管理を一挙に担う。
※ BX:Business Transformation。環境変化を踏まえ、自社 DX を通じて業務改革や効率化を推進する。