ニュースリリースnews release

2020.10.14

株式会社Nagisaの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

株式会社メディアドゥ(東証第一部 3678、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO 藤田 恭嗣、以下「当社」)は、マンガアプリ「マンガZERO」、2.5次元・声優特化の動画配信アプリ「ONSTAGE」などを手がける株式会社Nagisa(以下、「Nagisa」)の株式を取得し、2020年10月30日付で子会社とすることをお知らせいたします。
これにより、Nagisaがアプリ市場において4000万DL以上の実績を有するに至ったアプリ開発力と企画推進といった競争優位をさらに高めながら、当社が展開しているデジタルコンテンツの流通最大化のための配信プラットフォームおよびソリューションの開発 ・提供、ディストリビューション、プロモーションと連携し、アプリを基軸としたデジタルコンテンツ流通のあり方やデータの活用、並びにマンガの新たなマーケティング手法の模索に取り組んでまいります。



⬛子会社化の背景

当社グループは、「著作物の健全なる創造サイクルの実現」をミッション、「ひとつでも多くのコンテンツを、ひとりでも多くの人へ」をビジョンに掲げ、日本における文化の発展及び豊かな社会づくりに貢献するため、積極的な業容の拡大と企業価値の向上に取り組んでまいりました。
Nagisaは、「構想はいつも、実現を待っている。」というミッションのもと、高い企画開発力と技術力を背景に、フリーミアム型マンガアプリの開発から運用・保守(マンガ事業)、並びに2.5次元/声優に特化した動画配信サービス(FanTech事業)を展開しております。
現在、スマートフォンなどの電子デバイスの普及とそれに伴うユーザーのライフスタイルの変化、並びに電子書店や出版社による提供コンテンツ、キャンペーンの増加の双方の要因が相まって、電子書籍流通市場は当社の予想を上回る速度で成長を遂げております。また一方で、新たなデジタル技術を使ったデジタルトランスフォーメーション(DX)による、これまでにないビジネスモデルの展開によって、ゲームチェンジに成功したグローバルのメガベンチャーが台頭してきております。日本市場においてもDXの浸透と成長が求められており、デジタルコンテンツの流通においても同様に、リアルとデジタルチャネルのさらなる融合、データの活用、テクノロジーを掛け合わせた新たなマーケティング手法等によるDXのさらなる推進が不可欠と認識しております。
このような変化の中、デジタルコンテンツにおけるサービスプロダクト提供方法やマネタイズの手法は多様化してきており、今後さらに加速していくものと思われます。こうした市場環境を捉え、当社グループではNagisaの高い技術力を生かし、多様化するユーザーに最適なコンテンツを届ける新たなプラットフォームの提供やビジネス開発を推進することで、出版市場のさらなるDX化、市場拡大への貢献と当社グループの企業価値の向上に取り組んでまいります。



⬛株式会社Nagisa概要

会 社 名 : 株式会社Nagisa/Nagisa,Inc.
設   立 : 2010年5月17日
資 本 金 : 1億円
代 表 者 : 代表取締役社長 横山 佳幸
所 在 地 : 東京都目黒区青葉台4-7-7 青葉台ヒルズ10F
事業内容  : マンガ事業、FanTech事業
U  R  L  : https://nagisa-inc.jp


本リリースに関する問い合わせ先

株式会社メディアドゥ 広報担当:鈴村(すずむら)/戸張(とばり)
Tel:03-6212-5114/Fax:03-6212-5116
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 5F
E-mail:contact@mediado.jp

ニュース一覧