ニュースリリースnews release

2020.09.01

グループ初「株式会社メディアドゥ 統合報告書 2020」を発行

事業や役職員の思いをお伝えし、ステークホルダーの皆さまとの対話の充実を図ります

株式会社メディアドゥ(東証第一部 3678、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO 藤田 恭嗣、以下「当社」)は2020年9月1日(火)、メディアドゥグループ初の統合報告書「株式会社メディアドゥ 統合報告書 2020」(日本語版)を公開しました。


本報告書の発行を通じて、当社グループが実現したい未来、そこに至る道筋と現在地を体系的に理解いただけるものにしていくとともに、当社の事業や業界におけるポジション、果たすべき役割、当社役職員の事業に対する思いなどを立体的にご紹介し、株主・投資家、および従業員などの幅広いステークホルダーの皆さまとの対話の充実を図ってまいります。



統合報告書の概要

著作物なくして、私たちの文化や社会の形成・発展は成しえません。当社は電子書籍取次事業を中心に出版業界を支える存在として、「著作物の健全なる創造サイクルの実現」をミッション、「ひとつでも多くのコンテンツを、ひとりでも多くの人へ」をビジョンに、世に流通する著作物を大切に扱っています。


本報告書では、当社の事業を詳細に説明するだけでなく、6月に新体制となった全CxO10名からのメッセージのほか、「中期経営計画 2018-2023」の概要と進捗を報告し、出版市場のさらなる発展に貢献する新たな価値創造に向けた取り組みや思いを紹介します。


業績のご報告といった「経済的な価値創出」に関する説明はもとより、昨今、企業だけでなく国や自治体、教育機関も積極的に賛同、取り組みを進めているSDGsなどの「社会的課題」に対し、当社の認識、当社にできることについても改めて整理し直すことで、当社の「存在意義」や「社会的な価値創出」をお伝えするものにいたしました。


また、表紙から9ページまで、当社従業員が精力的に業務に当たる様子を収めた写真をふんだんにあしらっています。従業員たちの表情から、コンテンツ流通に誠実に向き合おうとする社内の雰囲気をリアルに感じていただきたいと考えております。



統合報告書コンテンツ

WHAT WE DO?

■Cover Story:メディアドゥの存在意義

■企業理念

■CEOレター

■メディアドゥグループの挑戦と進化(沿革/売上推移)

■Media Do Group at a Glance(事業概要)

■パフォーマンスハイライト

WHY WE DO?

■CEOメッセージ

HOW WE DO?

■特集:「コンテンツ配信の未来をつくる」会社として

■中期経営計画の概要と進捗

■メディアドゥグループのサステナビリティ

■コーポレート・ガバナンス

FACT DATA

■連結財務諸表

■企業・株式情報


仕様

A4版 全62ページ

日本語版:冊子・PDF

英文版:PDF(2020年9月末頃発行予定)


「株式会社メディアドゥ 統合報告書 2020」日本語版PDF

本リリースに関する問い合わせ先

株式会社メディアドゥ 広報担当:鈴村(すずむら)/戸張(とばり)
Tel:03-6212-5114/Fax:03-6212-5116
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 5F
E-mail:contact@mediado.jp

ニュース一覧