メディアドゥグループ(以下、「当社グループ」という)は、自然環境や社会との長期的な共存の重要性と、環境問題が組織や社会に与える影響およびリスクや機会を認識し、事業活動に取り組みます。社会価値の創造を、先進技術によるソリューション・サービスにより実現し、お客さまや地球環境への負荷低減、気候変動の影響軽減を通じて持続可能な社会の維持・発展に貢献します。

本方針の制定・改廃は、取締役会の決議によるものとします。


1. 環境への配慮を促進するソリューション・サービスの提供
環境保全と社会の持続的発展に資するソリューション・サービスの開発・提供を通じて環境リスクの低減に貢献します。

2. 環境関連法令・規則の遵守、倫理的行動
環境関連法規制および当社が同意したその他の要求事項を遵守するとともに、持続可能な社会の実現に向けて、常に高い倫理的価値観をもって責任ある行動をします。

3. 事業活動を通じた環境負荷の低減
事業活動に伴う環境負荷を認識し、メディアドゥグループ全体での、省エネルギー、省資源、化学物質や廃棄物などによる環境汚染の予防に努めます。

4. 環境教育・啓発活動
従業員一人ひとりの環境意識を高め、気候変動対応や資源循環推進、生物多様性保全をはじめとした地球環境保全の意識の向上に努めます。

5. 対話を通じた取り組みの改善
積極的な情報開示を行うとともに、ステークホルダーとの対話を通じて環境への取り組みの継続的な改善を図ります。

以上

制定 2021年10月13日
代表取締役社長 CEO
代表取締役社長 CEO 藤田恭嗣