ニュースリリースnews release

2020.04.07

緊急事態宣言発令に基づく当社勤務体制に関するお知らせ

日本国内で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染が拡大する中、メディアドゥグループは2020年3月より在宅勤務を推奨してまいりましたが、2020年4月7日、首相より新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく約1カ月の緊急事態宣言を発令されたことを受け、2020 年4月8日より、東京本社(東京都千代田区一ツ橋)に勤務する全役職員(一部の派遣社員、業務委託、パートナー企業等を含む)について、緊急時のやむを得ない場合を除き、在宅勤務へ移行することといたしました。
このたびの措置は緊急事態宣言の期限である2020年5月6日までを予定しておりますが、延長や終了、変更等につきましては社会情勢等を鑑み、随時判断しお知らせいたします。

メディアドゥグループは、お取引様をはじめとする関係者の皆さまの健康と安全確保を最優先事項としております。このたびの措置等により、以下の影響が生じる可能性がありますことをご理解くださいますようお願いいたします。


通常業務に関する影響
・情報セキュリティの観点で、在宅では通常時と同等の稼働を確保できない可能性が一部社員にあることから、お取引先の皆さまに対し、ご連絡や各種対応が遅延しご迷惑をお掛けする可能性がございます。
・社員が出社を停止することにより、郵便物等の受け取りが困難となる可能性がございます。
・業務に関するご連絡は各社員のメール、会社貸与の携帯電話を中心に行いますので、ご理解いただけますようお願いいたします。
・各種お問合せにつきましては、主に各社員へのメール、株式会社メディアドゥホールディングスのコーポレートサイトお問合せ窓口(https://mediado.sakura.ne.jp/wp/contact/)でお受けいたします。窓口にお寄せいただいたお問合せにつきましては、回答が遅くなる可能性がございます。

株式会社メディアドゥホールディングスの決算発表に関する影響
・2020年2月期 通期決算に関する資料開示につきましては、IRカレンダーに記載のとおり2020年4月14日に実施する予定です。延期等の変更がある際は、株主、機関投資家・アナリスト等の皆さまに対し、速やかにご案内いたします。

業績への影響
・現時点では新型コロナウイルス感染症に関連する事象による業績への影響は見込んでおりませんが、今後業績予想の修正等がございましたら、速やかに皆さまへお知らせいたします。


在宅勤務への移行等により、関係先の皆さまに多大なるご迷惑をお掛けすることに対し、心よりお詫び申し上げます。想定される影響、業務パフォーマンスの低下を最小限に抑えられるよう、メディアドゥグループ一同、最善を尽くしてまいります。

このたびの新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。罹患された方々の早期のご回復と感染の早期終息を心よりお祈り申し上げます。

本リリースに関する問い合わせ先

株式会社メディアドゥ 広報担当:鈴村(すずむら)/戸張(とばり)
Tel:03-6212-5114/Fax:03-6212-5116
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 5F
E-mail:contact@mediado.jp

ニュース一覧